検索
  • sakasamanako

本番まであと1週間!

サカサマナコ第4回本公演『静かな欠片』、本番まであと1週間となりました。

約2年半ぶりの本公演。 そしてサカサマナコ、4人体制になって初の本公演です。

素敵な8名のキャストさんにご参加いただきます。 とにかく、キャスト陣8名が全員心強いです。本当に。 初めましての方も、頭をぐるぐるフル回転して一緒に考えてくださって、最大に身体を動かしてくださって。 キャスト陣のおかけで想像を遥かに遥かにはるかーーーーーに超えていって。 その化学変化が心底心地よいです。

9月にフライヤー撮影した時にはまだタイトルと本当に大まかなイメージしかありませんでした。 ですが、今回出てくださる花井瑠奈さんに、「こういうイメージで」と伝えると、夜景を背景にすーーーーっと動いてくださって、、、、 その姿を見て、イメージがかなり広がり、これはいける。と確信しました。


稽古ではひとりひとりが持っている魅力に助けられています。 色々なことを話してもらったり、色々な動きを試してもらったり、、、 この時間のおかげで、形となって立ち上がりました。 これは、サカサマナコの物語であり、出演者8人の物語であり、この公演に関わってくださった皆さんの物語です。

昨日は初めて通しました。 とても濃密な時間を紡ぐことができています。 上演時間は90分を予定しております。 沢山の方にご覧頂きたい作品です。 是非、足を御運びくださいませ。

************************************************* サカサマナコ第4回本公演 『静かな欠片』


——


例えば、子どもの頃にみんなでタイムカプセルを埋めたとして、

埋めた場所も埋めたことさえも忘れてしまっていたら

例えば、今日の約束を記していた携帯が壊れた上に、

約束していたことさえも忘れてしまっていたら

例えば、いま隣にいた人が明日どこか遠くへ行ってしまい、

わたしもその人を忘れてしまったら


それって本当に「存在していた」って言えるのかしら。

もう、ソレらはソノトキに停まったまま、戻ってくることはない。 でもわたしだって既に。 この瞬間も進み続けている。 静かな欠片の成す道を、 未だ来ないよくわからないものに向かって、 ただ、ただ、進む。

——

▼キャスト 安楽 信顕 石田 ミヲ 池田 海人 樹 七菜(第27班) 大塚 由祈子 梢栄(劇26.25団) 竹内 蓮(劇団スポーツ) 花井 瑠奈

▼スタッフ 脚本・演出 𠮷中 詩織 音楽・音響 前村 晴奈 美術 山本 高久 照明 平 曜

制作・宣伝美術 伊藤 優里 フライヤー撮影 石川 真悠 舞台撮影 bozzo

▼日時 2018年12月6日(木)- 12月9日(日) 12月6日(木)19:30開演 7日(金)14:00開演/19:30開演 8日(土)13:00開演/18:00開演 9日(日)13:00開演/17:00開演 ※開場は各回開演の30分前です。 ※当日券の販売は開演1時間前から行います。

▼会場 北千住BUoY http://buoy.or.jp/ (東京都足立区千住仲町49-11) JR・東京メトロ「北千住」駅出口1番より徒歩6分、西口より徒歩8分

▼チケット 前売り3,000円/当日3,500円

▼予約フォーム https://www.sakasamanako.net/sizukanakakera2018 (sakasa.manako@gmail.comへ直接ご予約のご連絡でも可能です。)

▼お問合せ メール sakasa.manako@gmail.com

102回の閲覧