音楽・音響 前村 晴奈 

1989年生まれ。鹿児島県出身。東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科卒業。

在学中から、映像、アニメーション、舞台、朗読、美術展等の音楽制作を行う。

卒業後、同大学院に進学するが退学し、企画制作・アートマネジメントに方向転換。

主に子どもや親子、地域密着型の事業に携わり、島根県松江市に移住。(2016-2018)

しいの実シアター(松江市立)の制作、舞台技術、ワークショップ講師、

島根県立大学非常勤講師等を務めた。

現在は、東京に戻り、2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバル事務局デスクの傍ら、

音楽制作、舞台・音楽音響等を続ける。

〈近年活動抜粋〉

子どもと舞台芸術大博覧会(東京/代々木オリンピックセンター/2010~2015/企画制作)

国分寺市立いずみホール主催、自主事業(東京/国分寺/2011~2015/企画制作)

ロバロバフェスティバル(東京/国分寺市立いずみホール/2012~2015/出演:ロバの音楽座、チリンとドロン他/企画制作)

森の小さな演劇祭(島根/松江/2016/制作)

松江・森の演劇祭2017(島根/松江/出演:Baccala[スイス]、XirriquiteulaTheatre[スペイン]、ACO沖縄他/企画制作)

ヤンマーキャステクノ100周年記念PV(2018/音楽)

181208102312.jpg

other member

181208111025.jpg

​𠮷中詩織

​脚本・演出

181208111617.jpg

​山本高久

美術

181208111354.jpg

​平曜

​照明